施工事例

兵庫県三木市のセメント瓦屋根塗装(中塗り)

こんにちは!
塗装業者のY.M PAINTです。
今回は屋根の中塗り(1回目)について写真付きでご紹介します。

中塗りとは、上塗りと下塗りのちょうど中間にあたる作業です。
基本的には上塗りの補強のために行うもので、これを行うことで厚みを塗膜に持たせられるので、塗料の機能をより長くすることができます。

今回、中塗りを行ったのはセメント瓦です。
最後は吹き付け塗装で仕上げていきます。

吹き付け塗装についても少しご紹介しましょう。
セメント瓦のような重厚感あるデザインのものにぴったりなのがこの塗装方法です。
手塗りでは出せない質感を演出することができるのです。
しかし、スプレーを使って行うので、周りに汚したくないものがある場合は注意が必要になります。

それでは、写真をご覧ください。


弊社では、あらゆる塗装、コーティング、防水施工に関するご相談をお待ちしております。
ぜひお電話かお問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

また、他の施工事例や弊社の業務内容をご覧になりたい方は、ぜひ以下のリンクからトップページにアクセスしてください。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

モダン仕上げの外壁塗装

こんにちは!
この記事ではY.M PAINTで行っている施工事例をご紹介いたします。
今回は外壁塗装のご紹介です。
白・黄色・黒を使ったコントラストのあるモダンな仕上がりになりました。

施工前、施工後の全体写真の他、施工の様子をなるべく近くでご覧いただけるようアップの写真も掲載しましたのでぜひご覧ください。


– 施工前 –

– 施工後 –

ありがとうございました。
他にも弊社では塗装に関する様々なご相談をお電話かお問合せページより承っております。

「他の施工事例も見てみたい!」
「Y.M PAINTの特色が知りたい!」
という方はぜひ下記トップページより様々なコンテンツをご覧ください。

凸凹デザインの外壁塗装

こんにちは!外壁塗装や屋根塗装を行っているY.M PAINTです。

今回は外壁全体の塗装を行いましたので、その様子を写真でご紹介いたします
少し凸凹をつけたニュアンスのある仕上げで落ち着いた外観に仕上がりました。


いかがでしたでしょうか。
こちらのホームページでは、このほかにも様々な施工事例や弊社の特色について掲載しております。
塗装をご検討中の方は、ぜひ下記トップページリンクよりごゆっくりご覧ください。

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお電話でのご相談、お問い合わせフォームからのご連絡等お待ちしております。

モニエル瓦の屋根塗装2

こんにちは!塗装業者のY.M PAINTです。
モニエル瓦の塗装を行いました。
汚れを落とし、下地処理を行ったのち、塗装で仕上げを行っていきます。

モニエル瓦について少しご紹介しましょう。
主成分はセメントですが、非常に高い技術力で造られており、アスベストを使用せず、二酸化炭素の発生も最低限まで抑制した人と環境にやさしい瓦です。


汚れ落とし、下地処理、塗装としっかりと行ったことでとてもきれいに仕上がりました。
当ホームページでは、他にも施工事例や弊社独自の特色などのコンテンツをご用意しております。
ぜひ下記トップページリンクよりご覧ください。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

プレートタイルの屋根塗装

プレートタイルの屋根の塗装を行いました。
古い塗装が残っている部分をしっかりと洗浄し剥がしてから新しい塗装を行っていきます。

プレートタイルは暑さ、寒さにとても強く、ヨーロッパでは伝統的に広く普及しているものです。
写真では四角ばった板状のものですが、丸みを帯びた鱗状のものもあり、色合いも様々で温かみや落ち着いた雰囲気を演出してくれます。


ここまでお読み頂きありがとうございました。
弊社ではこの他にも豊富な施工事例や業務内容をご紹介しています。
詳しくは下記トップページリンクよりご覧ください。

バルコニーの防水工事(トップコート仕上げ)

バルコニーの防水工事(トップコート仕上げ)を行いました。

トップコートとは、その名の通りトップ(一番上)にコート(塗る)という意味です。
私たちが防水工事で形成する防水層は紫外線にとても弱いので、このトップコート仕上げを最後に行い、防水層がダメにならないように保護することが必要です。
これがないと防水層に黄変や硬化が発生し、その効果がなくなるばかりか、見た目にもよくない状態になってしまいます。


いかがでしたでしょうか。
この記事をきっかけにY.M PAINTをもっと知りたいと思っていただけましたらうれしいです!
皆様のお問い合わせ、ご相談をお待ちしております。
その他のコンテンツについてはぜひ下記リンクからご覧ください。

モニエル瓦の屋根塗装1

モニエル瓦の補修と塗装を行いました。

ちなみに、モニエル瓦はセメントを主成分にしています。
高い技術で造られており、アスベストを使用せず、二酸化炭素の発生も最小限に抑えることができます。


補修後、しっかりと塗装を行うことでとてもきれいで経年を感じさせない仕上がりになりました。
弊社ではこの他にも色々な施工事例や弊社独自の特色などをご紹介しています。
関心をお持ち頂けた方は、ぜひ下記トップページより様々なコンテンツをご覧ください。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

サイディング壁の外壁塗装

サイディング壁の補修塗装を行いました。サイディングのつなぎ部分のシーリング処理を行い、その上に塗装をして仕上げていきます。

ちなみに、サイディングはセメント質と繊維質を主な原料とした外壁素材の一種です。
下の画像の通り壁に貼って使用する板状のものですね。
従来はここにモルタルを使用するのが一般的でしたが、モルタルに比べて施工時間が短いことや、材料費も安くつくこと、耐久性が良いことなどから普及するようになりました。


ここまでご覧頂きありがとうございます!
弊社では、この他にも完全自社施工に関するご紹介や業務案内など様々なコンテンツを掲載しております。
ぜひ以下のトップページからご覧ください。

瓦屋根塗装

こんにちは、塗装業者のY.M PAINTです。
暑い日が続いていますね……
屋外で仕事をする方はもちろんですが、屋内で仕事をする方も体調を崩されないように気をつけてください。

さて、今回は6月に行った瓦屋根の塗装を写真付きでご紹介します。


ところどころ色あせていた瓦でしたが、とてもきれいになりました。

弊社では、このほかにも様々な塗装やコーティングを受け付けております。
ご依頼主様のご要望をしっかりお聞きした上でご対応いたしますので、お気軽にお問合せページかお電話でご相談ください。
また、トップページより弊社の詳しいご紹介やその他のコンテンツもご覧頂けます。

ここまでご覧頂きありがとうございました。

エントランス内側の塗装

エントランス部分の庇(ひさし)の内側の塗装を行いました。スチール製でサビがひどく出ていましたので、サビをしっかりと除去した上に塗装を行います。

– 施工前 –

– 施工後 –

ご覧いただきありがとうございます。
弊社ではこの他にも外壁塗装や屋根塗装に関する様々な業務を承っております。
ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ弊社お問い合わせページかお電話よりご連絡ください。
また、その他のコンテンツは下記リンクからご覧いただけます。

▲TOPへ